成功

成功するうえで、マインド・メンタルが大切とはどういう意味なのか?

こんにちは、harukaです。

ビジネスで独立したいと考えてから、ビジネスのこと。経営やマーケティング。

ビジネスマインドやメンタルのこと、いろいろ勉強しているとやはり、

最終的にはマインド・メンタルが大切ということに行き着いた。

 

というより、成功者のほぼ全員が「マインド・メンタルが大切」と言っているのだ。

それはいったい、どういう意味なのか?

最近、ようやくその真意がわかってきたので個人的な解釈を述べてみようと思う。

 

成功するうえで、マインド・メンタルが大切とはどういう意味なのか?

 

成功者の人は皆、成功するにはマインド・メンタルが大事。

考え方や思考が大切と言っている。

それは今までよく聞いてきた言葉だけど…今まではいわゆる

ポジティブじゃないとダメとか、自分を認めて…とか。

 

単純にそういう意味で捉えることが多く、ポジティブになれるように努力したり

気持ちを切り替えられるように頑張ったこともある。

 

しかし…それはわかっているけど、それができない。どうすれば良いかわからない。

結局はそこに行き着き、何というか行き詰ってしまったのである。

 

悩む

 

皆さんもそういうことはないでしょうか?

「いや、それはわかってるけど…結局、どうすればいいわけ?」と。

 

両親や兄弟・姉妹、知り合い、友人に聞いても答えが出ない場合も多く。

ストレス解消で話を聞いて終わり。お前の考え方、捉え方がおかしいと言われたり。

そんなに気にするな、で終わることもあり。

 

自分自身で考えても考えがループしたり、同じ考えに行き着き。

根本的な解決方法には至らない場合もある。

 

「いや、それはわかってるけど…結局、どうすればいいわけ?」と。

自分自身、本当に最近までそれに行き詰まっていたのだけど、その解決方法がついにわかった。

本質が理解できたのである。

 

スポンサードリンク

 

率直に書こう。

その解決方法は、脳を鍛えることである。

脳に新しい知識や考え、思考を取り入れることで答えが見えてくることがわかったのだ。

ポンと答えが浮かぶ、アイデアが浮かぶってことに似ているかもしれない。

 

自分の今の能力範囲内でずっとあれこれ考えてもループするだけ、

同じ問題に悩み、同じ考えに行き着くことも多いのではないだろうか。

 

それを解決するには脳に新しい刺激を与え、鍛えれば知識も増えて視野も広くなり、

柔軟な考え方も出てくる。

 

不思議と今まで苦手としていたこともスラスラとできたり、苦ではなくなっている

ことに気付くのである。

成功者の言っているマインドを鍛える、マインド・メンタルが大切というのは…

脳を鍛えて知識を身に着けて、思考や考え方を広げていきなさいという意味なのだ。

 

そうすれば考え方も思考も変わるし、習慣や生活も変わる。

自分自身も変わっていき=成功できるってことなんだと自分自身、本当に理解し納得ができた。

 

解決方法:脳を鍛える

 

脳を鍛えるにはどうすればいいのか?

おすすめは読書。特に成功者、著名な人が書いている本が良い。

 

なぜならその成功している人は、マインド・メンタルを鍛え

たくさんの問題を解決し、そこに至っているからである。

だから成功しているのだ。

 

読書

 

あとは有名な、トークの上手い人のスピーチを聞くのも良い。

トークしている人の頭の回転の速さが感じられ、それが刺激になるのだ。

 

以前、アメリカ大統領のスピーチCDが発売され、人気になったのを覚えているだろうか?

あの現象もそういった刺激になる、新しい発想が得られ、勉強になるといったことだと思われる。

 

CDなら聞き流すだけで良い。

繰り返し聞いていれば、自分は意識していなくても自分の耳や脳は聞いているのだ。

 

読書が苦手な人は、最初は文字が大きくページ数の少ないもの。

自分が見て、読みやすいと思うものから始めると良い。

慣れてくると楽しくなり、文字数が多くてもスラスラと読めるようになる。

 

脳を鍛える。脳の秘めたる力

 

納税日本一の実業家「斎藤一人」さんをご存知だろうか?

斎藤氏は「成功脳」という本の中で、自分が成功できたのは脳のおかげと言っている。

 

成功する前から「自分にはできないが、自分の脳にはできる」

自分の脳に言い聞かせ、成功してきたというのだから興味深い。

 

脳を鍛えるとお伝えしたが、人間の脳は100%のうち

通常、5%ほどしか使っていないという話を聞いたことがないだろうか?

残り95%の力は未知の力、眠っている力なのである。

 

また脳の細胞同士はシナプスといわれる神経回路で結ばれていて、

刺激を与えることにより、新しい神経回路が作られ脳が活発に使われていくのである。

 

脳

 

幼児期の頃には特に、たくさんの刺激を脳に与えると良いというが

大人になってからでも充分、有効なのである。

 

個人的には少し昔に流行った脳トレゲームも好きだし、良いと思う。

しかしやはり読書や学びのある動画を見て、目や耳からの刺激。

 

左脳は計算力、右脳は想像力といわれることからも

数字に関すること、計算やアプリなどもおすすめである。

 

まとめ・今の私の現状

 

脳に新しい知識や考え、思考を取り入れることで答えが見えてくる。

ポンと答えが浮かぶ、アイデアが浮かぶ。

脳に新しい刺激を与え、鍛えれば知識も増えて視野も広くなり、

柔軟な考え方も出てくる。

 

不思議と今まで苦手としていたこともスラスラとできたり、

苦ではなくなっていることに気付くのである。

これは今の私の現状である。

 

成功者の人が書いた本をたくさん読み、他では得られなかった答えを得て。

とてもスッキリした晴れやかな気持ちで、これを継続できている。

 

人生の意味や生きている理由も理解できて感謝の気持ちも出てきたり、

自分が学んで成長するために、生きているんだと実感できたのである。

 

また成功者の人の多くは、人は幸せになるために産まれてきた。

幸せになるために生きているんだと口をそろえて言っている。

 

それは普段の生活の中で忙しくしていると忘れがちになることだが、

改めて意識して、大切に噛みしめていかなくては…と思ったりもしている。

 

成功するには人間が成長すること、成功に必要なのは6割以上はマインドだそうなので、

今後も脳を鍛えて、マインド・メンタルを整えて生活していきたいと思う。

この話が、皆さんに少しでも役立てば幸いです^^

 

スポンサードリンク